足立区 夜勤専従看護師

看護師単発バイトは1回限りの仕事で終わりです。職場に苦手なスタッフがいても、1回限りの仕事だと思えば割り切れます。常勤ではそうはいかないから大変ですよね・・・。

私は、常勤看護師として病院で働いていたんですが、出産をきっかけに退職しました。
退職した理由は、子育てと仕事の両立です。
私が働いていた職場は、忙しい病棟だった事もあって、スタッフがピリピリしていて人間関係が良くなかったんです。
それに、子育てに理解が全くないところだったので、子育てとの両立はまず無理だと思いました。
仕事をする上で、職場の人間関係というのはとても大切だと思うんです。
どんなに大変な業務だとしても、人間関係が良好な職場だったら、みんなで協力しながら仕事をこなす事ができます。
でも、人間関係の悪い職場の場合は、相手の事を思いやる気持ちなんてありませんから、疲労感が増すばかりです。(=Q=j
チームワークが取れていないと、仕事がスムーズに進みませんから、さらにストレスを抱える事になってしまいます。

 

私が子育てを中心とした働き方をする為に選んだのは、単発の仕事です。
単発のバイトは、看護師求人情報サイトに登録して紹介してもらっています。
単発の仕事というのは、1回限りの仕事が沢山あって、毎回職場やスタッフが違います。
だから、気が合わないスタッフがいたとしても、その場限りですから、割り切って働く事ができます。
常勤で働いている場合は、常に顔を合わせなくてはいけないので、そのような訳にはいきません。
これは、単発バイトのメリットです。(^_=j=・&
それに、普通のバイトに比べると時給が高くて、日払いで給料がもらえるところも沢山あります。
子供に手がかからなくなった時点で、また常勤看護師として働くつもりでいますが、今は、単発バイトを組み合わせて、
余計なストレスを抱える事なく働いていこうと思っています。
単発バイトは、高い医療行為を必要としない仕事が多いので、精神的にも楽に働く事ができます。